メールアドレスは利用用途に分けて使っています

でしょうか。そもそもPC用のメールアドレスを

持っていますでしょうか。

Gmail4

 

すでにプライベート用でメールアドレスを

持っている場合でも、

ビジネス用のメールアドレスとは分けて

利用することをオススメいたします。

 

私は、

  • ネットショッピング用
  • プライベートの連絡手段用
  • ビジネスの連絡手段用
  • ビジネス関連の取引用
  • ビジネスのTwitterアカウント用

などなど、複数のメールアドレスを持っています。

 

複数のメールアドレスを使い分けることで

大事な連絡の見落としがを防いでいます。

 

今回は、カンタンにメールアドレスが取得できる

Gmailのアカウント取得方法について解説します。

 

Gmailアカウントの作成方法

では早速、アカウント作成画面にアクセスを

してみましょう。

 

そうすると、このような

「Googleのアカウントの作成画面」が表示されます。

gmail1

「Googleアカウント」とありますが、

Googleのアカウントを作成すれば、自動的に

「Gmail」のアカウントも作成されますので

ご安心ください。

 

では、各入力項目に入力していきましょう。

※赤枠項目は入力必須です

gmail1

名前
名前を入力します

ユーザー名
ユーザー名は、メールアドレスの@前に
も設定されます。(xxx@gmail.comのxxx部分)
お好きなユーザー名を入力します。
(ただし、誰かがすでに利用しているユーザー名以外)

パスワード
なるべく文字数が多く、分かりづらいパスワード
にしましょう(不正ログインを防ぐため)

生年月日
誕生日を入力します

性別
性別を入力します

携帯電話
必須項目ではありません

現在のメールアドレス
必須項目ではありません

認証のためのテキスト入力
画像に表示されている文字列を入力します


「日本」 と設定します

同意
「✔︎」を入れて、Google利用規約・プライバシー
ポリシーに同意します

全て入力し終えたら「次のステップ」を選択します。

gmail2

これで「アカウント作成完了画面」が表示されます。

Gmailのメールアドレスも表記されています。

あとは、「次へ」で利用開始です。

 

これならカンタンに出来ますよね。

是非試してみてくださいませ。

 

 

本日はここまで。

ありがとうございました。

 

ayaka