みなさんが普段使っている

個人アカウントのLINEとは別で、

ビジネスや情報配信で活用できる

アカウントを持てるサービスが「LINE@」です。

LINEat00

LINE@のアカウントは、

アカウントの名前の先頭に「@」が付いています。

 

@を付けずに検索して、

もしアカウントがヒットしたとしても

それは “個人” のアカウントであり、

“LINE@” のアカウントではないので

注意してください。

 

よく、「@をつけて検索してください!」と

表記があったりするのは、これが理由です。

 

LINE@は、芸能人や、お店のアカウント

など、ビジネスでよく利用されています。

 

私がLINE@でお友達になっているのは

有名どころだと、マツキヨや、浜崎あゆみ、

など、といったところ。笑

 

スタンプを無料でもらう時にLINE@のアカウントと

友達になることが条件になっていたり、

好きな芸能人やお店のLINE@アカウントを

友達にしていることもあると思います。

 

で、このLINE@ですが

法人でも個人でも誰でも作れます。

 

私もビジネスで

「LINE」「LINE@」の両方を活用しています。

 

LINEはスカイプやハングアウトより

利用者も多いから手軽に使えますし、

LINEの通話品質に関しては非常に安定しているので、

通信手段としては一番利用しています。

 

一斉送信も「1:1」のやりとりも可能

LINEは「1:1」のメッセージが基本になりますが、

LINE@は「1:1」の他に、

「1:全体」のメッセージ送信ができることが

大きな特徴になります。

 

自分のLINE@に友達登録してくれている人

全員に一斉配信できるということです。

 

ちなみに、自分のLINE@に友達登録

してくれているだけでは、

自分は誰に友達になってもらったのか

わかりません。

統計情報で、友達数が増えていることを

確認できるだけです。

 

しかし、

友達登録してくれている人が

返信してくれた時点で

友達登録してくれた人が誰なのかを認識でき、

「1:1」でのやりとりも可能になるのです。

 

予約メッセージ送信

メルマガの予約一斉配信機能のようなものです。

メルマガよりも到達率が高く、

開封してくれる人も多い点が

LINE@での配信のメリットですね。

 

予約投稿

予約メッセージ送信機能と同じような感じです。

ですが、友達登録してくれている人に

通知は行きません。

通知したい内容のものは、

メッセージ送信を使います。

 

自動返信

友達登録したときに

「友達登録ありがとうございます。・・・」と

自動で返信するように設定する人が大半です。

 

あとは、

友達登録してくれた人が

「こんにちは〜」とメッセージくれた時に

「ALOHA♪」と自動返信するように

あらかじめ設定しておくこともできます。

 

基本は無料で利用できる

アカウント作成費用は無料で、

利用料も基本的には無料です。

 

一斉送信する数が、一月で1,000通を超えると

有料の月額プラン(5,400円/月)の契約が

必要になります。

2016年7月より、3つの料金プランにかわることが

LINE@公式ブログ内で公表されています。

  • フリー:月額0円
  • ベーシック:月額5,400円
  • プロ:月額21,600円

(引用元:2016.5.30 LINE@公式ブログ

 

自由にIDが取得できる:プレミアムID

LINE@アカウント作成時に付与されるIDとは別で、

自由なIDが取得できるサービスです。

 

プレミアムIDの年間利用料は

初年度2,592円、

2年目以降1,296円となっています。

 

月額で換算すると、

200円程度(2年目以降:100円程度)で

任意のIDを使うことができます。

 

この位はケチらずに、

利用料払ったらいいんじゃないのかなぁ

と私は思います。

 

私のLINE@のアカウントでは

始めに「gyz3117u」というIDが

付与されました。

 

友達になってくれる人のことを考えれば

分かりやすいIDの方がいいと思い、

プレミアムIDを取得して

「@ayaka1」にしました。

 

残念ながら、

「@ayaka」は既に取得されていて

使えませんでした。

誰ダァ〜、この〜!!笑

 

まっ、早いもん勝ちなので、仕方ないですね。

 

LINE@は最強のコミュニュケーションツール

メッセージを送る方も、受け取る方も

手軽というのが一番の魅力だと思います。

 

ビジネスで信頼関係を築く上でも

LINE@を導入するのが有効的だと思います。

 

私自身もLINE@を活用して

メッセージを受け取ってくれる相手に

メリットのある情報をお届けし続けたい

と思います!

 

 

本日はここまで。

ありがとうございました。

 

ayaka

 

 

PS,

よかったら「ayaka公式LINE@」のお友達追加

よろしくお願いします!

友達追加後、LINE@上で「プレゼント希望」

とメッセージいただけますと、

「5万円相当のビジネス1年生のためのバイブル」

を無料でプレゼントしています☆

→友達追加はこちら(または「@ayaka1」で検索)